フォトフェイシャル

  • HOME
  • フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルはIPLと呼ばれるカメラのフラッシュランプを応用した「光」の治療です。治療に使用する「光」は、単一ではなく光の束になっており、しみ・くすみ・赤ら顔など色素の悩みから、毛穴が目立つ・たるみ・小じわなど様々な肌の悩みに効果が期待できます。また、一般的なレーザーとは異なり、びらん形成などが無いため、施術後もメイクをして帰っていただけます。

当院では日本ルミナス社のm22を使用しています。 m22は薬事承認のとれた機器であり、医療機関でのみ受けることのできる治療です。

このような症状の方におすすめです
  • 細かいしみ・そばかすがたくさんある
  • 肌のハリが無くなった
  • 小じわが目立つ
  • 肌のくすみが気になる
  • 毛穴が目立つ・肌のキメを整えたい

施術の流れ

1.クリニック受診

カウンセリングの上、肌のトラブルの状態を診察します。施術は完全予約制となります。
尚、診察の結果、ご希望の治療を受けていただくことができないこともあります。

2.説明

施術が決まりましたら具体的な施術内容や注意事項、治療前後に気を付けていただくこと、当日の持ち物などについてご説明いたします。

3.施術

メイクを落とした後、冷却したジェルを塗布し、照射します。
まず、テスト照射を行い、紅斑の出方や痛みの程度を確認します。照射には強い痛みはありませんが輪ゴムをはじかれたような軽い刺激があります。
フォトフェイシャル施術自体は約15分程度です。

4.アフターケア

ジェルを除去した後、洗顔しメイクをしていただきます。ひりひりした感じやほてりが出ることもありますが、冷却でおさまることがほとんどです。また、施術後は普段の生活でも保湿と紫外線対策をするようにしてください。

1回 5回
全顔 20,000円 80,000円

※上記価格は税別です。

※照射は3~4週間に1回の間隔で約5回が目安になります。★初回限定:15,000円(すべて税別になります)